お見合いにおける男性のマナー

お見合いを成功させるためには、人としてのマナーを守ることが大前提となります。裏を返せば、マナーをきちんと守ることのできない人に、素敵な出会いはやってこないものです。では、男性側にとっては、どういった点に気を遣うのが良いといえるでしょうか。

まず、初対面においてです。この時は、自分から女性をリードする意識を持つようにしましょう。例えばですが、分かりやすい場所で待つようにするとか、あるいは自分から相手に声をかけるようにするとか、そのような行動を忘れないようにします。当たり前のことですが、待ち合わせ時間の10分前には到着しているのは必須です。初対面から遅刻では論外で、これではだらしない人というレッテルを貼られてしまいます。次に、初対面の際の挨拶です。この時は、自分の名字を名乗ると同時に、お時間を作ってくださったことにお礼を示しましょう。次に、食事の際のマナーです。この時はレディファーストをもとに対応します。例えばですが、レストランでメニューを選ぶ際、まずは女性にメニュー表を渡します。この際に自分が注文したいものを予め決めておくとベターです。これなら注文に迷う必要はありません。

このように、男性側にとっては、女性を引っ張ることで「この人なら大丈夫」と安心感を与えることが大切です。これによって、今後の関係も円滑に進みます。


〜お見合い関連サイト〜
お見合いでは振る舞いや服装など外見面でのマナーも欠かせませんが、話題のテーマも重要になるでしょう。こちらには、相手に好印象を与え、お見合いを成功に導くためのポイントが特集されていますので、臨む前に一度読んでみてはいかがでしょうか⇒お見合い マナー

サブメニュー